SCROLL

kenkou

SENNENKI NO SHIZUKU

オリーブオイルと健康について

オリーブオイルは単なる調味料ではありません。それは私たちの健康を守る自然の産物です。そして私たち人間だけではありません。
オリーブ実の中にはフェノールと抗酸化物質が含まれています。ではなぜオリーブの実はそれらを持っているのでしょう?それは木から、ストレス、極端な乾燥した天候、水不足、熱変化、および木に衝撃を与えるものすべてから樹木を保護するためです。樹木自らを保護するためにこうした成分が生成されているのです。
私たちはその果物を取り、圧搾し、そのジュースを飲み、その恩恵を享受します。それがオリーブオイルが他の産業界のオイルとは異なる所以です。
オリーブオイルは、オリーブ実から直接得られる天然のフルーツジュースです。健康的なオリーブ実(フルーツ)=健康的なオリーブオイル(ジュース)を得ることが大切な鍵であり、健康的な果物と健康的なジュースを確保するためにはあらゆる努力、労働、知識、お金などがかかります。自然に対する知識、努力、注意、尊重がなければなりません。これらすべては価格に反映されるのです。 オリーブオイルによる健康のための効果は計り知れません。その効果が体に蓄積されます。つまり、一度ではなく、毎日消費することでその効果があなたの体の中に蓄えられつづけます。

エクストラバージンオイルは私たちの健康をどのように維持するのでしょう? 

オリーブオイルは、オリーブ実から直接得られる天然ジュースです。抗酸化物質とフェノールが豊富で、主な脂肪は一価不飽和脂肪酸です。専門家によると健康的な脂肪と考えられています。でなぜ健康的な脂肪が必要なのでしょう?

脂肪について…

細胞膜には大量の脂肪が含まれており、その組成は食事に依存します。食事に多くのオリーブオイルが含まれている場合、細胞は酸化に対してより耐性があり、細胞はそれほど劣化せず、老化が遅くなります。つまり、脂肪は私たちの体内の細胞の原料です。良い原料は良い健康的な細胞を作ります。

次に、抗酸化物質について…

ビタミンE、カロチノイド、フェノールはすべてエクストラバージンオイルに含まれる抗酸化物質であり、特定の疾患の遅延と予防、および加齢に影響をもたらします。このような抗酸化物質は、新鮮な果物や野菜に含まれています。オリーブオイルは果物から作られるため、栄養価を高める抗酸化物質とビタミンを保持/維持するのです。

体内の代謝活動によってフリーラジカル(活性酸素)が作られます。しかし抗酸化剤による保護のおかげで、フリーラジカルは深刻な損傷を引き起こさないことが知られています。フリーラジカルが蓄積すると、酸化ストレスが発生し、正常な細胞機能が低下し、最終的には細胞死に至ります。特定の種類の癌を含む特定の疾患の発症を促すおそれがあります。

高品質のエクストラバージンオリーブオイルは、抗酸化物質が豊富で、2018年のあるレビューによると、米国食品医薬品局(FDA)と欧州食品安全機関は、心血管のリスクを軽減するために、毎日約20グラムまたは大さじ2杯のエキストラバージンオリーブオイルを摂取することを推奨しています。

つづいてフェノールとは何でしょう?

フェノールは、エクストラバージンオリーブオイルに含まれる天然化合物です。オリーブオイルに含まれる3つの主なフェノールである、オレオカントール、ヒドロキシチロソール、チロソールはオイルに独特の風味を与えます。
オリーブオイルに含まれるすべてのフェノールは、さまざまな細胞および生化学的プロセスに関与し、多くの病気で重要な生物学的影響をもたらします。フェノールには抗酸化作用と抗炎症作用があり、体とその機能の保護に役立ちます。高品質のオリーブオイルには、20種類以上のフェノールが含まれています。

オリーブオイルと糖尿病
オリーブオイルが豊富な食事は、HDL(善玉コレステロール)を上げ、トリグリセリドを下げ、血糖値の上昇と血圧を下げることで、インスリンの分泌不足による発症とその影響を防止または遅延させます。
オリーブオイルと胃
オリーブオイルを摂取すると、胃の内容物はゆっくりと消化され、膨満感を与え、腸内の栄養素の消化と吸収を促進します。
オリーブオイルと骨粗しょう症
オリーブオイルは骨の石灰化に好ましい効果があるようです。それはカルシウムの吸収を助け、これは成長と老化までに重要な役割を果たします。
オリーブオイルと肌
日光などの外部要因によってフリーラジカルが生成され、老化が加速します。細胞にはその作用を中和するメカニズムが備わっていますが、阻害剤を使用することで細胞の損傷を減らすことができます。そのような天然阻害剤の1つはオリーブオイルで、含まれる脂質要素には人間の皮膚の脂質要素と非常によく似ています。
フェノールに加えて、オリーブオイルには、細胞の酸化を促進するフリーラジカルに対する主な防御源であるビタミンA、D、K、Eが多く含まれています。これにより、ニキビ、乾癬、湿疹などの皮膚疾患の治療に役立ちます。
オリーブオイルと認知症
2019年に発表されたマウスの研究者は、オレオカンタールが豊富なエクストラバージンオリーブオイルを摂取することで、アルツハイマー病の進行を遅らせたり停止させたりできると示唆しています。オレオカンタールは、エキストラバージンオリーブオイルに含まれるフェノール化合物です。
 ー私たちの細胞がより良い状態を維持するのに役立ちます。毎日、細胞は死んで新しい細胞と入れ替わります。その際、細胞は脂肪を必要とします。つまり、体から脂肪を原料として「摂取」します。健康な脂肪を与えると、細胞は良い原料で機能し、酸化ストレスや分解に対してより耐性のある細胞を構築します。悪い脂肪を摂取すると、細胞の原料の品質が低下します。  ー免疫システムを強くし、炎症を抑えることに役立ちます。
 ー動脈がクリアな状態を保ち、心臓病の予防に役立ちます。
 ー認知症を遅らせるために、私たちの記憶と脳の働きを改善します。
 ーフェノールと抗酸化物質を配合したオリーブオイルは、酸化と分解に対する最高の保護剤です。しかし残念ながら、私たちは年をとることを避けられません。そして、年齢の問題は避けられません。しかし、それらを遅らせ、小さな日常の習慣で生活の質を向上させることができます。オリーブオイルもその一つです。

最近の研究によると、癌におけるオリーブオイルの効果が示されていますが、なお医者は研究し続けています。これは、自然医学には大きな力があることを意味します。ヒポクラテス(医学の父)が「私たちの食べ物は私たちの薬です。」と言ったように。

オレオカンタルとイブプロフェンに関する事実

イブプロフェンはは非ステロイドの抗炎症薬です。オレオカンタールは、イブプロフェンと非常によく似た作用機序を持つフェノール系抗酸化化合物です。オレオカンタールは、関節変性疾患、神経変性疾患、および特定の癌を含む、炎症関連疾患の軽減にさまざまな作用を果たすことが報告されています。

商品一覧
商品一覧

千年樹の雫

生産地:ギリシャカレンツィ、コリントス地域
アテネからおよそ1時間半にある村 カレンツィのフォカス山のふもとにあります。ネメアの獅子が生まれた山として伝説が残っている地域です。
この地域は、品種が豊富なオリーブ畑とブドウで人気があり、絶え間なく変化する気候条件から品質向上のために、維持または改善し、品質保護に努めています。

自社農園: マンギナス家
オリーブ園で厳選されたオリーブによって生産された家族経営によるエクストラバージンオリーブオイルで、品質、風味、香りの一貫性を確保しています。よって数量が毎年の収穫量に制限されるため、限定版の製品です。 3代目農園主やオリーブオイルソムリエの資格を持つマリアンナら若い3人がチームとなって栽培、生産、教育、試飲、品質管理しています。

天然の岩塩 紅の塩

おにぎりがおいしくなる岩塩!「紅の塩」は、こだわり尽くした究極のオイル「千年樹の雫」と併せて販売しても相応しいと初めて思えた商品です。
品名が同じアンデスの岩塩であっても、これは【他とは違う】のです。レストランなどで出される岩塩も色々試しましたが、"はるかにおいしい‼"と実感。是非比べてみてください。

ご利用例

オリーブオイルはパーム油やココナッツ油に含まれている植物性脂肪が無く毎日消費するのに最適なオイルです。